あったかいたい焼きを あなたに。


by taiyaki-namihei

プロフィールを見る
画像一覧

3/6のメニュー・おもひでぽろぽろ

おはようございます!

鎌倉 一丁焼き たい焼き なみへい 濱田紳吾です。

今日のメニュー

・つぶしあん ¥150
・ゴマあん  ¥170
・抹茶あん  ¥200
・焼き栗あん ¥200



昨日は初夏の陽気でしたね。

僕も半袖で焼いてました。それでも暑いくらいでした!


春の花は、小さくて、可憐で、鎌倉らしくて好きです。

今、店に飾っているキャンディータクト、お気に入りです。

(棒付きキャンディーって意味です。かわいい!)
a0145471_7162767.jpg




小さい頃、お花屋さんかお菓子屋さんになりたかった僕です。

そして、それからすこし大きくなって・・・

思春期になって、長谷寺から由比ガ浜の風景を見て、

”いつかこの町に住んでみたいな、この町で何か出来たらな・・・”

と思った僕です。


そして、今。

長谷・由比ガ浜で、お菓子屋さんをやっています。

自分が願ったことなのに、なぜかとても不思議で、

自分の意思ではないような気すらするので、もっと不思議です。



よく

「鎌倉だから観光客が多いでしょ」

とか、

「やっぱり観光地だから鎌倉にお店を出したの?」

そう聞かれます。



答えはもちろん、Yes、ではあります。




ただ、観光される方々のお買い上げを中心に

なみへいの経営指針を立てているわけではないのです。



実際、なみへいが売っているのはたい焼きですから、

さほど日持ちのする商品ではありません。

なので、観光客の方は、たいがい、その場で一匹召し上がるか、

食べ歩き用にお一つお求めになります。



なみへいの売り上げを下支えしてくださっているのは、

明らかに地元の方々ですし、

僕たちもそこはうれしい限りです。



なみへいが、鎌倉に観光にいらしている方に提供できるもの。

それは、なみへいという長谷・由比ガ浜の

地元密着型コミュニティースペースで

しばし、足を止めていただき、

長谷や由比ガ浜の方々が楽しそうに

歓談している、古きよき鎌倉の寺町の雰囲気を

お土産に持って帰っていただければいいなぁ、と考えているのです。



一匹の昔ながらのたい焼き、素朴なカキ氷を召し上がっていただきながら・・・



たい焼きの焼きたて感はその場限りかもしれません。

カキ氷も溶けてしまいます。


そこで過ごしたよき思い出も、

ぽろぽろとこぼれるように

忘れてしまうかもしれません、

いつか。



でも、そこがよいのだと思います。



そこが、人間の美しさだと思います。




崩れるかもしれない記憶だからこそ、

一生懸命、旅をしたり・・・

人は出かけてゆくのだと思います。


僕は、そんな人の記憶の中に

長谷・由比ガ浜を・・・



真剣にそんなことを考えています。



とても美しい町ですよ、この町は。

住んで3ヶ月だけど、

外から見ていたときより、もっとそう想う。





そういえば、ちょうど1年前、三鷹にある

”ジブリの森美術館”に行ったっけ。



あそこは、館内では”記念撮影禁止”なんですよね。

その理由もちゃんと明記してあって、

たしか、


”心のカメラで写してくださいね”


というようなメッセージがあったと思う。





正直なところ、道行く観光客の方々をぼーっと眺めていて、


”忙しそうだなぁ、ハードスケジュール”


そうお見受けしてしまう。



特に、日本人のある意味精力的な中高年の方。

せっかく鎌倉までいらっしゃったのになぁ、



ガイドブックや案内看板がなくても

もっと肌で感じて楽しめる鎌倉もあるよ。

時々、そう言いたくなるけど、人の趣味はそれぞれだしね。




僕が、土産物屋を出店したところで、

土産物市場のパイの奪い合いに参加して

もし仮に多少、分があったとしても・・・


それよりももっと別の形で、

観光土産になってほしいと思うなみへい。



それは・・・


「鎌倉に行ってね・・・

由比ガ浜でなみへいって言うたい焼き屋に入ったんだけど・・・」


その話を聞いた人が・・・



由比ガ浜という町に、

由比ガ浜の人々に・・・



好印象を持って、

いつかここに足を運んでくださる。



それが、この町にお店を出させていただいたことへの

一番のお返しかな、

そう思う。


そんな思いを込めて作ったうちのイメージ画。


今月中にも江ノ電・鎌倉駅ホームに掲げられる予定です。

a0145471_717579.jpg




それから追伸


うちのお店は写真撮影は一切禁止しておりませんからね。

ほかのお客様もいらっしゃるので、声だけかけてくださればまったく問題ありません!

いつもそういってくださるお客様、ありがとう!

こんな小さなお店でも、

皆様の思い出のコラージュのワンピースになれば、

本当に本当に光栄です。

ありがとう。
[PR]
by taiyaki-namihei | 2010-03-06 07:21 | なみへいコラム | Comments(0)

カテゴリ

全体
なみへいについて
メニュー・素材について
なみへいのたい焼きについて
なみへいコラム
業務連絡・お休みのお知らせ
求人・横浜ポルタ・かもめ情報

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

フォロー中のブログ

なみへい情報

公式サイトはこちら
http://www.taiyaki-namihei.com/

月曜定休(祝日は翌日振り替え)

営業時間10:00~18:00
(7月・8月は不定期)

〒248-0016
神奈川県鎌倉市長谷1-8-10
℡0467-24-7900

江ノ島電鉄
由比ヶ浜駅徒歩3分
長谷駅徒歩5分
JR鎌倉駅より徒歩15分
a0145471_10233379.jpg

詳細地図はこちらから

最新のトラックバック

若き店主の心意気を (た..
from NO FOOD, NO LI..
エンて不思議 (いや円で..
from ビーズニュース(beadsn..
なみへい
from BeatStereo
はじめまして
from BeatStereo
たい焼き なみへい
from 今日のイチうま☆☆☆

ライフログ

検索

最新の記事

2018.06.20 雨のコ..
at 2018-06-20 08:07
2018.06.18 連休頂..
at 2018-06-17 19:59
2018.06.17
at 2018-06-17 07:08
2018.06.16 #こど..
at 2018-06-16 07:16
2018.06.15
at 2018-06-15 08:19

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧