あったかいたい焼きを あなたに。


by taiyaki-namihei

プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

1月14日のメニュー 今日もカレー! 新成人へメッセージを。

おはようございます!

鎌倉 一丁焼き たい焼き なみへい 濱田紳吾です。


成人式、ということで

久々に長いコラムを書きましたが・・・


まずは今日のメニューを。


本日のカレー

・パンジャビ・コフタ(トマトのミートボールカレー パンジャビ風)

一度挽きの国産豚挽き肉を使った、

コフタ(ミートボール)カレー。

本来はラム肉でつくることが多いのですが・・・。


通常、にんにくと生姜の割合は、

大体同割りなのですが、

このカレーは圧倒的に

生姜がたっぷり。


それも、よい生姜でなければいけません。

今回は、高知の生産者限定の

生姜をたっぷりと使います。


この生姜とトマトと

タマリンドの爽やかさと

ミートボールの甘みのコントラストが

身体に染み入ります。

北インド風・・・なのにタマリンドが入っている一方で

生クリームでコク出しするパンジャビ風。



一人前・¥600.

お米は特別栽培米ミルキークイーンに

雑穀をブレンド。雨の日サービスです。



※辛いですか??

と聞かれます。


なみへいのカレーは本格手作りですが,

お子様も含めて皆様に楽しんでいただけるよう

作っています。

もっと辛さがほしい人はチリをプラストッピングしますが

そのまま、スープの旨みを味わうの、おすすめですよ。



本日のスープは、

・じゃがいも・ほうれん草・トマト・オクラのエスニックスープ ¥300


ピザは、 ¥380

・明石のタコとブラックオリーブトフレッシュバジルのピザ

・鴨とパプリカとナスのピザ


です。

セットで¥600です。







成人式、

おめでとうございます。


荒天のようで、新成人の皆さまにはお気の毒ですが・・・

そういえば、僕の時も成人式は雨でしたね。



故郷、鹿児島へ帰った、8年前。


大学2年生。


学校に行きながら、

原宿で、中学時代からの夢だった、

ファッションのアルバイトをはじめ、

モデルの仕事も運良くいただき始めた頃でした。


当時、僕は松田優作さんにはまっていたので・・・


超細身の黒・灰・白ストライプのモッズスーツに、

黒シャツ・白ネクタイ、

肩まであるロン毛でハットをかぶり、足元はラバーソール、

というファッションで成人式に向かいました。


a0145471_71570.jpg


(コーディネートは違うけど、このジャケットでした。)



今考えれば、TPOをわきまえぬ、

ただのチンピラロッカーな格好ですが・・・。



べつに目立ちたかったわけでなく、

「俺、やりたかったファッションの仕事してるんだぜー」

って感じで、当時の僕なりに

おしゃれしたつもりだったのです。


地方都市・鹿児島では、

そのような若者は少ないので、

地元のTV局4局から、

取材を受ける始末。



ファッションの仕事、

とても楽しかった!


アパレルで販売するのも、

かじらせてもらったモデルの現場も。



それでも、

原宿でのある出会いをきっかけに、

僕はファッションの道を断念することになる。



出会った相手は、

原宿のアパレルショップで一緒に販売をしていた、

一歳年下のシンヤくん。



彼のファッションにかけるパッションは、

他を凌駕するものがあった。


「ファッションがすき」

なんてのは、

年ごろになれば、誰でも思うことだ。


僕も、その点は誰にも負けない気でいた。

彼に会うまでは。



彼は、四六時中、

他人と比べることなく、

ファッションの世界にどっぷり漬かった人間だった。



彼と時間を過ごすうちに、

「あ、こりゃかなわないわぁ・・・」

と感じる瞬間が多々あった。



プロスポーツ選手にしても、

経営者にしても、

抜きん出る人は、

やはり没頭して四六時中、

自意識を捨てて打ち込んでいると思うけれど、

彼のそれを見て、

僕は遠く及ばないと思った。




彼にしかできないことがある、

僕はファッションは楽しむ側で、

消費する側で十分だ!


と、21歳の頃、強く思った。


それは、負けた、とか、諦めた、

などというものではなく、

出会いに気づかされ、

己を知った、とても大きな転機だったと思う。



その後の彼の活躍は

直接会って話すことはないけれども、

メディアやSNSを通じて知っている。




自身のブランドを立ち上げ、

メンズのハイーヒール・スニーカーを提案。

インディーズブランドながら注目を浴び、

NHKの番組で密着取材を受けたり、

彼のデザインしたスニーカーが、

パリコレブランドで採用されたり・・・



メンズファッション界の風雲児として、

日々爆進している。


詳しくは・・・

ぜひご覧ください。

シンヤヤマグチ

http://shinyayamaguchi.jp/profile/







若干28歳の僕だが、

僕の人生は恵まれていると思う。


彼の活躍を見る度に、

ファッションに憧れ上京した頃も、

無謀にもシンヤくんと張り合いながら

働いていた頃も、

ファッションで生きていく夢を卒業し、

「さぁこれからどうしよう・・・」

と、

『晴れて自由の身』となり、

東京のド真ん中、原宿で

とんでもない孤独感を味わったあの頃も・・・



すべて、

素晴らしい出会いによって

なんの未練もない

美しい瞬間(とき)として

今の僕を支えてくれている。



人生とは・・・


美しき仲間かな!


新成人たちよ!

一人でも生きていける時代だけれども!


独りで生きるんじゃないぞ!!


独りはつまらないぞ!


つまらなくて、

ちっぽけで、ダサくて、

絶望するところから、

人としての魅力は開花するのだ!


青春、よりも・・・


もっと面白くって、

鍛えられて、これから色んなことが

待っているけれども、

僕くらいの年齢、30手前になれば

今日、僕がこうやって送ったメッセージが

わかってもらえると信じているよ!






最後に。。。


心身ともに疲れていたであろう、

昨年の横浜の事業立ち上げ直後の春。


横浜でベーグルの接客販売をしていて。


同世代くらいのアパレルのお客様との会話で。



「僕も20歳頃はファッションの仕事してて、雑誌にも出てたんですよ。」

と、何気に言ったら

「えー、冗談ですよね!」

と、言われてしまった・・・。






また、先日、駅前の100円ショップで買い物していると、

「すいません、封筒を探しているんですけど・・・すいません!」

と、おばちゃんに何度も話しかけられた・・・

(100円ショップ店員オーラがでていたのだろう。)





これではいかん!!!



と、猛省し、

若く・正しく・美しく!

身も心も磨く決意を。



お目汚し・・・

かも知れませんが、

20歳のころの僕で、

今日はしめたいと思います。


たい焼き屋さんになるとは

微塵も思っていなかった頃です。


顔立ちが子どもですね・・・。



a0145471_6542096.jpg



a0145471_731594.jpg


a0145471_743366.jpg




それでは!
[PR]
by taiyaki-namihei | 2013-01-14 07:06 | なみへいコラム | Comments(2)

本日定休日。 うれしい年賀状。

おはようございます!


鎌倉 一丁焼き たい焼き なみへい 濱田紳吾です。


本日は月曜・定休日でございます。


来週は成人の日、月曜は祝日ですので、

営業いたしまして、

翌15日の火曜日を振り替え休業とさせていただきます。


なみへいの男子学生スタッフ2人も、

成人式を迎えます。


二人とも、都内の有名大学に通学、

なみへいというこんなちっちゃなたい焼き屋に

なぜに彼らのような高学歴学生たちが・・・というような

学歴的に、なみへいにもったいない彼らです。

(僕よりも偏差値が10くらい上ですね・・・。)


単位取得に留まらない

日々の学業への取り組みや

政治への関心などを聞いていると、

自分が二十歳の頃を思い、

恥ずかしくなります・・・。


若さと希望、ってのは

一緒に話して分けてもらうだけで、

たくさんのパワーをもらえるものですね!!


素直な二人の将来に幸多かれ!


最近の若者は・・・・

と嘆かれているが

すべてはわれの責任・・・

大人たちはそう思い、反省あるべきなんだな、

人とそれも若輩ものの足らないところを見て

嘆いている人ほど己の実行力がない・・。


ハタチ、を遠くに感じるようになって

30歳が近づいてくるにしたがって

そういう思いが強くなってきた。


そう、すべては自分。


今の若者はチャレンジしない、といわれるが

なみへいで出会った若者たちに

僕がメッセージを贈るとしたら

「チャレンジしてみよう!!!」

この一言に尽きるのだ。

そして成人したら自分でオトシマイをつける、

そう責任を取る・・・。


そう、またまた・・・

すべて自分。





さて、

お正月の最初の一週間を無事に終えることができ、

有難く思っております・・・。


天候にも恵まれ、

正月返上で手伝ってくれたスタッフにも支えられ・・・。



開店時間からシャッターを閉めるまで、

ひたすらたい焼きを焼かせていただけること、

本当に有難いです。



木曜・日曜と早朝から横浜そごうさんに

たい焼きを卸したこともカウントすると、

今日現在、僕は今年、

日本一たい焼きを焼いた

一丁焼き職人かもと自負しております!

(有名店でも交代で焼いてらっしゃるのでね。個人部門でね。)




不安な中オープンした3年前を思うと、

技術的にもやっと「間に合う」ようになってきたなぁ、と。

接客をこなしながら・・・

店の運営をしながら・・・

ただ焼くことだけに専念できるわけではないので

いっぱいいっぱいだったオープン当初。


3年やって、やっと焼き具合や生地の配合が

わかってきた!と、先日も書きましたが、

やはり常連さんはわかっていただけるようで。


今日のは特別においしい!

などと、最近お声を頂戴いたします。


ありがたいです。



元旦にお越しくださった、

犬の散歩にいつも立ち寄ってくださる常連様からは、



「3年で、この町になくてはならないお店になられましたね。」

と恐れ多いお言葉をいただきました。


未熟ななみへいを支えてくださった皆様のお陰です。

言葉にすると、月並みでございますが、

心からそう感じたお正月でした。



今日は週に1度のお休み。


ついつい、世間一般と比べて、

拘束時間や休日の割合で憂鬱なってしまうことが

この3年もありました・・・。


昨年からはなみへいの事業に加えて、

横浜のかもめベーグルが年中無休で営業をしておりますので、

経理処理や雑務をあわせると、

本当に年中無休でございます・・・。


それでも、

僕は覚悟を決めました。(秋ぐらいに。)


寝てない自慢、

休んでない自慢、

働いてますよ自慢、


やめます。


人と比べだしたらキリがない!

仕事があることがありがたい!

なにより、自分で好んではじめた仕事!

誰かに強制されたわけでもないので!!




僕の焼き台の上には

福沢諭吉さんの心訓が飾ってあります。


その最初が、

”世の中で一番楽しく立派な事は 一生涯を貫く仕事を持つ事です”

a0145471_9304498.jpg



そんな気持ちを年頭所感とさせていただいて・・・。





最後に、これはただの自慢、というか

僕がいただいたボーナス年賀状をおすそ分け。



近所の小学3年生が年賀状を持ってきてくれました。

a0145471_941381.jpg



これ、超自慢したくて、

通りに向けて、焼き台に貼ってあります。



彼らが成人するまで、

ちゃんとしなきゃなぁ・・・!


それでは!
[PR]
by taiyaki-namihei | 2013-01-07 09:46 | なみへいコラム | Comments(0)

1月2日! お正月の写真など・・・。

おはようございます!


鎌倉 一丁焼き たい焼き なみへい 濱田紳吾です。



昨晩、記事アップします!

とお約束しておりましたが・・・・


ごめんなさい!!

疲れきって寝てしまいました!!

起きたらすでに3時・・・・

だったので潔く朝、改めて書くことに。




昨日は、仕事始め!初商い!


そして・・・・・・

たい焼き なみへい の誕生日です!!!


なみへい、めでたく3歳、となりました。


昨日は3歳の「同級生」たち、ちびっこも

たくさん来てくれたな・・・・。


最初はお母さんに抱っこされていて、

一年後、ベビーカーの中で・・・

ようやく歯がはえていて、


2歳ではじっとできなくてばたばた大の字になったりして・・・

そして3歳ともなると、しっかりとおしゃべりします。

おしゃべりどころかご挨拶するのです。

「おめでとう・・」と。




初日、オープンのバタバタの苦労をともに味わった

僕の大学時代の親友も来てくれました。

忙しい彼は、鎌倉にきてなみへいによってすぐに

とんぼ返りして行きました。

下を向いてひたすらたい焼きを焼いていた僕は

気づかなくて、彼にたい焼きを渡す番になって

顔を見たとたん・・・

感無量で心で泣きました。

みなさまにはそれぞれの想いでお迎えさせていただきましたが

お話する間なく、

そのように複雑な思いでもあるのです。



たくさんのご来店ありがとうございます!




江ノ電不通の影響が気になりましたが,

常連の皆様が、なみへいのお誕生日を祝ってくださり、

大変うれしい一日となりました!


紅白たい焼き、大好評です!


今日も明日も限定50匹!


ご予約も承っております!



今日もベーカリー部、

ベーグル・ピロシキ・アンパンなど、

早朝より焼いております。


どうぞよろしくお願いいたします。





さて、

元旦早朝、仕込みを抜け出して

初日の出を拝みに、長谷寺へ。


a0145471_7341275.jpg




曇り空ではありましたが、

清らかな空と海でした。


長谷寺の展望台、

僕にとってはとってもとっても思い出深い場所。



詳しくは、なみへいが出来るまでブログエントリーを!!

http://tainamihei.exblog.jp/13647257/



ご来光を浴びて、

阿弥陀如来、観音様、大黒様に新年のご挨拶を。



さらに、

大仏様にも新年のご挨拶を。



a0145471_7393338.jpg


ちなみに鎌倉の大仏様は日本最大級の

阿弥陀如来様、なのです。


地元民の朝の特権!

いつも賑わっている大仏様が貸しきり状態でした!

元旦、朝早くの大仏様、絶対おすすめですよ!



改めて、大仏様は美男におわすなぁ・・・。


と、感じました。




以前は全国で鶴が岡八幡さまが

初詣の動員数ナンバーワンだったそうです。



今では7番?という統計を聞いたことがあります。


宗教云々は別として、

初詣などの慣習や文化財を尊ぶ気持ち、

忘れてはいけないと

改めて感じました。



今年の6月、

鎌倉は世界遺産登録される是非が出ます。

結果に関わらず、

鎌倉は素晴しいところですよ!


元旦、昨日早朝、僕は松尾市長の新年挨拶を

もったいなくも至近距離で拝聴しました。


何度もいうようですが世界遺産登録は

観光客誘致のような短絡的なものではなく


日本人がこのように四季おりおりの鎌倉で

このように歴史と文化を大切に生活していると

いうことを世界に発信したいから。


言葉は正確ではありませんが

僕の解釈が間違っていなければ概ね

このようなことをあらためて新年挨拶の中で

おっしゃっておられました。


それを聞いていて

あらためて

たい焼き なみへい のあるべき姿・・・


見つめなおそう、

そう決心した貴重な元旦・朝でありました。





鎌倉の風景の、そして思い出のひとコマに・・・



たい焼きなみへいがお役に立てれば、

そんな光栄なことはございません。


今日も心して・・・・・・

精進し、でくのぼうでたい焼き、

焼かせていただきます。


それでは!
[PR]
by taiyaki-namihei | 2013-01-02 08:09 | なみへいコラム | Comments(0)

カテゴリ

全体
なみへいについて
メニュー・素材について
なみへいのたい焼きについて
なみへいコラム
業務連絡・お休みのお知らせ
求人・横浜ポルタ・かもめ情報

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

フォロー中のブログ

PAN! DO! SEE!

なみへい情報

公式サイトはこちら
http://www.taiyaki-namihei.com/

月曜定休(祝日は翌日振り替え)

営業時間10:00~18:00
(7月・8月は不定期)

〒248-0016
神奈川県鎌倉市長谷1-8-10
℡0467-24-7900

江ノ島電鉄
由比ヶ浜駅徒歩3分
長谷駅徒歩5分
JR鎌倉駅より徒歩15分
a0145471_10233379.jpg

詳細地図はこちらから

最新のトラックバック

若き店主の心意気を (た..
from NO FOOD, NO LI..
エンて不思議 (いや円で..
from ビーズニュース(beadsn..
なみへい
from BeatStereo
はじめまして
from BeatStereo
たい焼き なみへい
from 今日のイチうま☆☆☆

ライフログ

検索

最新の記事

2017.04.24 本日定..
at 2017-04-24 09:29
2017.04.22 トリち..
at 2017-04-22 07:46
2017.04.20 求人募..
at 2017-04-20 08:00
2017.04.18 オズマ..
at 2017-04-18 09:06
2017.04.15 ふらっ..
at 2017-04-15 06:57

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧