あったかいたい焼きを あなたに。


by taiyaki-namihei

プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

彦ちゃんの世界一おいしそうなパンと、CASAさんの紹介文にちょっとコメントさせて!

こんにちは。

鎌倉 一丁焼き たい焼き なみへい 濱田紳吾です。

本日は月曜・定休日です。


ということで、

野菜を買い出しに行ったり、

momiさんの展示会にお邪魔して、

ヨーコさんとえれなの服を買ってあげたり(数少ない贅沢です。)

あっというまに夕暮れ時。



塩害で荒れてしまったお庭ですが・・・。

よく見ると、季節はずれの梅が一輪咲いていました。


a0145471_1619479.jpg



あまのじゃく、というよりも、

孤独を愛するがゆえに咲いたのでしょう・・・。




さて、

実はお知らせしそこなってしまったイベントが・・・。

昨日まであったのです。

http://www.hicohan.com/index.html


彦坂有紀さん、という僕と同い年の木版画を中心とする活動をされている

素敵な紙物展があったのです。


場所は、普段遣いの素敵を凝縮した空間、

mar(まる、と読みます。)さんにて。

http://mar.shop-pro.jp/



なんと、パンをテーマにした木版画の素敵なステーショナリーやカレンダー!


僕はずっとイラストとはまた違った

パンのあったかさの伝わる作品を捜し求めておりました。


「なぜ、パンをモチーフにしたんですか?」


と彼女にたずねると、

「母がいつもパンを焼いていて・・・実は長年パン教室をやっていて、

いつも家にはたくさんのパンがあって、パンとともに生活してきたんです。」


そんな彼女の作品は、

おいしそうで、あったかくて、

力作たちが昨日まで並んでいた。


このブログで紹介できないのが残念だ。


彼女は身分を明かさず、

展示期間中、何度もなみへいに立ち寄ってくださっており。


最終日になって、その彼女が作家さんだと知った・・・。


あぁ、ごめん。


彦ちゃん・・・奥ゆかしすぎるよ。


僕は、彼女に、たい焼きとパンの版画を描いてもらいたいのだ!



「パンを木版画にしたら、世界一おいしそうだ!」


と、本人がこっそりブログに書いてらしたが、

僕もそう思う。



なみへいも載せていただいているCASA BURUTUS、

フィリップ・ワイズ・ベッカー氏のイラストが表紙であるが、

彼女のそれは勝るとも劣らない力作だと思う。


a0145471_16192648.jpg



ちなみに、僕が左手に持っているのは、marで購入した

かりんでできた穴あきタイプのおたま。


かわいいけれど、¥2782とリーズナブル。

ベーグルをゆでるのに、ちょうどいいフラットな感じ。



明日からこれでベーグルをゆでるぞ!!




ちなみに、CASAに掲載していただいたことで、

常連さんも驚き、

記事を読んでご来店いただいた方も多く、

僕もうれしいです。




ただただ。




ご理解いただきたい!



ベーグルの解説で

「~日本ではおいしければ何でもアリな発想で、粉砂糖を振った揚げドーナツ風も登場した。」

という導入部分がありますが・・・。


(本文のチェックはありましたが、こちらはノータッチなので、誤解がございませんように・・・。

CASA編集部さま、ご理解くださいませ。)




ベーグルドーナツは、ニューヨーカーの愛すべきおやつで、

一般的なドーナツでカロリーも低く、乳製品・卵も使用せず、

お三時や朝食でも活躍する、逸品なのである!


マンハッタンで海やハドソン川を背景に、

ベーグルドーナツを食するニューヨーカーの姿は、

街の誇りとしてみんなが愛している光景そのものだ。


僕は、そこに日本国産の小麦のうまさをぶつけて、

鎌倉の質実剛健の素朴な魅力に仕立て直して、

あえてほかのおやつでなく、ベーグルドーナツとして

売り出しているつもりだ。


決して、”なんでもアリ!”で作ったわけではございません!

あしからず。



ちなみに、

粉砂糖ではなく、

高級超微粒子グラニュー糖を

バニラの鞘に漬け込んで

まぶしたのが、

なみへいのバニラシュガードーナツです。

(はっきりいって、お砂糖にコストをたっぷりかけております。)




ベーカリー部もこうやって取り上げていただけるまで、

皆様に育てていただき、

大変、ありがたく思っております。


今後とも、

よろしくお願いいたします。


それでは。
[PR]
by taiyaki-namihei | 2011-11-14 17:23 | なみへいコラム | Comments(0)

11月のある晴れた日に。momiさん展示会のお知らせ!

おはようございます!


鎌倉 一丁焼き たい焼き なみへい 濱田紳吾です。


本日は月曜・定休日でございます。







雨の日曜日で、鎌倉の街も静かで。。


去年の11月はオバマ大統領が来たり、

紅葉もいい感じで盛り上がったものですが、

台風の塩害が思いのほか森の木々や

文学館のバラも傷つけたようで。


少し寂しい秋です。




それでもそれでも、

雨の中、たくさんの常連さん&ご近所さん&観光の方々で

賑わった昨日に、心から感謝!



ベーカリーやお弁当をはじめたことで、

今まで以上にみなさんの生活の一部として

なみへいをご利用いただけること、

うれしく思います。





普段は80%女子が占める

なみへいお客様比率。



週末しか来れないから・・・


と、なみへいに

密かに通い続けてくださる

貴重なネオ駄菓子屋男子の皆様!



駄菓子屋の店主として、

僕はうれしいです!


たとえば洋菓子屋さん・・・



男性一人では入店しづらいものです。

僕自身、お菓子の研究をしていたとき、

そう思いましたし。


洋菓子屋さんで働いていたときの

お客様の反応を見ていてそう思いましたよ。



男子たちは、

女子たちが思う以上に

ソーシャルなお顔に敏感なんです。


そして、

男子というものは・・・


繊細なんです!!!



そんなわけで、


週末”駄菓子屋男子”の皆さんと

しばし会話するひと時・・・


僕にとってもちょっとした楽しみです。


間取りを変えて、

軒先に椅子やテーブルを開放してから

より、そういった会話が弾むようになったように思います。





ガードレール下の焼き鳥屋とはまた違った・・・



鎌倉の青い空の下の、

肩書きを外したオフタイムを

満喫していただけたらと思います。





さてさて。


男子の話で切り出しといて

直角に話を女子に方向転換!


なみへい、現在発売中の雑誌

”女子カメラ”

に取り上げていただきました!


a0145471_819331.jpg


表紙は”水川あさみ”さん・・・。


女子ブロガーお役立ち、というのが

コンセプトのようですが、

季節感をテーマに日々の表情を見直してみる。。。


いいきっかけを与えてくれる雑誌ですヨ。


トイカメラから、最新一眼レフの交換レンズの選び方など、


a0145471_8193051.jpg



たい焼きの撮り方が公開されております。


それに合った交換レンズも紹介。



先週はゲーテさん、

今週は女子カメラさん・・・。


両誌とも、イケてる系の男子・女子の・・・


グルメ雑誌以外でも

取り上げていただけたことに

大変うれしく思っております。



ありがとうございます!







さて、

さらに、女子の皆様と、

素敵女子を支える男子の皆様に

恒例!半期に一度のあのイベントが、

今週後半から。




我がなみへいの名誉スタッフ&ナイスミドル部門担当の

Zig氏の奥様、

デザイナーのmomiさんの展示会が

11/10(thu)~15(tue)まで、

六地蔵のギャラリーsei Rossoで行われます!


詳しい情報はこちら! 2011.11/10~11/15



鎌倉出身・在住でありながら、

原宿を拠点に活動されていたmomiさんが

初めて鎌倉で展示会を開かれたのが

ちょうど一年前。




折りしも、

オバマ大統領来鎌!

交通機関・道路全面通行止め!

という、100年に一度のあたり日に

開催されていた昨年・・・。




そんなレア日をまったくものともしない

大盛況のうちに展示会を終えられた理由は・・・



限定一点ものの・サンプルセールや

来期の新作も店頭先行予約の特別割引価格で

しかも、サイズ変更も可能な限り応じてくださるという

庶民にもうれしいセミオーダー気分を味わえる

受注会だからです。




受注会、というと普通、

10万円以上するような

セレブブランドでの話。




なかなか個人の顧客がプロのデザイナーさんと

お話をして、アドバイスをいただきながら

先シーズンのものを予約する・・・

というのは、中々手が届きません!



momiさんは、誰よりも鎌倉という土地、

そこに住む人たちを理解している人で



肩肘を張らない・・・


お金にものを言わせる、一昔前のセレブとは違った、

真の”鎌倉ライフスタイルセレブ”女子層を

応援すべく、このような時代に合った

素敵な受注会スタイルの展示会活動をなさっています。




僕も、僕のパートナーも、

娘のえれなさえも・・・


「本当に大切な一着」


を、モットーに洋服と向き合っています。


というか、向き合うようになったのです。




どんどんほしい物を買う時代は過ぎ去っていって、

”向き合う時代”に

突入したのだと思います。


向き合うことが日常化してくると、

その人の運はどんどん上がっていくように

僕は思います。


そのためには、

物との出会いの瞬間はとても大切だと思うし、

そこに、真剣にアドバイスしてくれるプロの人がいれば

その人はとても運がいいのだと思う。



僕は男性なので自分のものは買えないけれど、

11月生まれのパートナーに

ぜひ何か買ってあげたいと

今からワクワクしている。



男性向けのこんな感じの受注会があれば、

僕も絶対に常連になっていることだろうと思う。



会場には、いつもなみへいのお客様が

いっぱいお運びいただき、

楽しい会話があふれています。



ぜひ、お立ち寄りくださいませ!



それでは!


たまには季節に合った一曲を・・・。


クラシックギターの名曲中の名曲、

11月のある日 Un Dia de Noviembre


[PR]
by taiyaki-namihei | 2011-11-07 11:58 | なみへいコラム | Comments(0)

カテゴリ

全体
なみへいについて
メニュー・素材について
なみへいのたい焼きについて
なみへいコラム
業務連絡・お休みのお知らせ
求人・横浜ポルタ・かもめ情報

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

フォロー中のブログ

PAN! DO! SEE!

なみへい情報

公式サイトはこちら
http://www.taiyaki-namihei.com/

月曜定休(祝日は翌日振り替え)

営業時間10:00~18:00
(7月・8月は不定期)

〒248-0016
神奈川県鎌倉市長谷1-8-10
℡0467-24-7900

江ノ島電鉄
由比ヶ浜駅徒歩3分
長谷駅徒歩5分
JR鎌倉駅より徒歩15分
a0145471_10233379.jpg

詳細地図はこちらから

最新のトラックバック

若き店主の心意気を (た..
from NO FOOD, NO LI..
エンて不思議 (いや円で..
from ビーズニュース(beadsn..
なみへい
from BeatStereo
はじめまして
from BeatStereo
たい焼き なみへい
from 今日のイチうま☆☆☆

ライフログ

検索

タグ

最新の記事

2017.04.24 本日定..
at 2017-04-24 09:29
2017.04.22 トリち..
at 2017-04-22 07:46
2017.04.20 求人募..
at 2017-04-20 08:00
2017.04.18 オズマ..
at 2017-04-18 09:06
2017.04.15 ふらっ..
at 2017-04-15 06:57

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧